◆Profile

名前:和田拓也

ふりがな:わだたくや

◆好きなこと

  • バンド活動(エレキギター担当)
  • スポーツ:空手、テニス、バスケットボール、バンド(スポーツくらい動き回ります)

研究について

私は、学校教育において、教科書から単に知識を得るだけでなく、実験やフィールドワークなど自身の経験を通して新しい知識を発見できるような深い実感を伴う学びを実現したいと考えています。そのために、学習者が自身の経験や思考を外化したり、そこから知識を発見するためのサポートができる支援の枠組みを開発しています。

学会歴

国際会議における発表

  1. Takuya Wada and Tomoko Kojiri, “Dialogue System for Fostering Way of Thinking Based on Physical Theory in Dynamics,” Proceedings of the 21th International Conference on Knowledge Based and Intelligent Information and Engineering Systems (KES2017),Procedia Computer Science, 112: pp. 1974-1983, Marseille, French Republic, (September, 2017).

 

  1. Takuya Wada and Tomoko Kojiri, “Support System for Discovering Laws of Motion in Learning Physics,” Proceedings of theInternational Symposium on Educational Technology (ISET2018), IEEE, pp. 142-146, Osaka, Japan, (July, 2018).

 

国内学会・シンポジウム等における発表

  1. 和田拓也, 小尻智子:“物理世界モデルによる物理的思考育成のための対話システム”, 2016年度日本教育工学会研究会, pp. 317-324, 2017年3月,長野.

 

  1. 和田拓也, 小尻智子:“物理の運動を対象とした発見学習のための仮説生成支援システム”, 2018年度教育システム情報学会全国大会, pp. 109-110, 2018年9月, 北海道.

 

  1. 和田拓也, 小尻智子:“試行錯誤を促進する生物の発見学習支援システム”, 2018年度先進的学習科学と工学研究会, pp. 67-69, 2019年3月, 和歌山.
Error: cURL error 6: name lookup timed out