こんにちは、4回生の山崎です。
2018年3月17日に行われましたJSiSEに参加しましたので、報告させていただきます。

今回のJSiSEは、奈良の畿央大学で2つの研究会が同時に行われました。

特集論文研究会 ―新技術に基づくメディア/デバイスを活用した学習支援環境―
第6回研究会 初等教育とプログラミング/一般

私とM2の荻野さんは特集論文研究会に、M2の森さんは第6回研究会にそれぞれ参加しました。

始めから2番目、まず発表したのは森さんです。

さすがの発表で、質疑応答までわかりやすく丁寧に返されていました。
聞いていた方々もみなさん興味を示されていました。

最後から2番目に発表したのは、荻野さん。

荻野さんが長期間、継続的に行なった実験についての発表。
その内容にたくさんの方々から質問や意見が飛び交いました。

最後の最後に私、山崎が発表しました。
初めて参加した学会、緊張して発表練習通りにとはいきませんでしたが、
20分の発表と20分の質疑応答、精一杯頑張りました。

至らないところだらけでしたが、大変貴重な経験をさせていただいたと思っています。
学会でご質問やコメントをくださった諸先生方に感謝します。

何より、こうして卒業の前にその成果を発表できたのは
先生方や先輩方のご指導ご鞭撻のおかげに他なりません。

みなさん本当に、ありがとうございました。