はじめまして!3回生の松岡です。
この記事を執筆している時点でもう2月に入っており、
全員が各々のラストスパートをかけていて、研究室全体に独特の緊張感が漂っています。

そんな中、本日僕たちB3のポスター発表がありました!
先生方はもちろん先輩方にも最後までアドバイスを頂き、
全員が自信を持って臨むことができたのではないかと思います。



前半組の発表の様子。



衣川君の発表。
アプローチやシステムの流れを図を用いて上手く説明し、聴く人の理解を深めています。



我らが元気印、正野君。
前日夜遅くまで先輩方と議論していただけあり、その発表は聴く人の関心を掴んで離しません。



ポスターのデザインをこだわり続けた宮崎君。
その自慢のポスターと持ち前の明るさで、堂々とした発表をしていました。

そしてここから後半組。



中山さんの発表。
視覚的にもわかりやすい彼女のシステムは、様々な人たちの関心を集めていました。



ギリギリまでポスターの内容やデザインを精査していた橋本君。
他に類を見ないであろう独特の内容は、やはり先生方の注目の的になっていました。



最後に僕(松岡)です。
当日も見にきてくださった先輩方のおかげで、緊張もほぐれリラックスして臨むことができました。

色々とありましたが、無事発表を終えることができました。
アドバイスや意見をたくさん頂くことができ、これからのモチベーションも高まりました。
この経験を活かし、2月の学生研究発表会に向けてさらに精進したいと思います。